麻布テーラーでスーツをオーダーしました

麻布テーラーでオーダーしたスーツが出来上がったので、先日取りに行ってきました。
注文したのは昨年12月の末ごろ。出来上がったのは2月中旬。繁忙期のようで2ヶ月弱かかりました。待ち遠しかったです。







私は、しっかりと体にフィットする既製品のスーツに出会ったことがありません。身長の割に首が太く、腕が短く、お尻が大きい。下半身に合わせてスーツを選ぶと、上半身がブカブカです。肩幅に合うジャケットは袖が長すぎたり、ウエストがきつすぎたりします。

ある時、「そうだ、オーダーすればいいじゃないか」と思い至りました。オーダーは非常にお高いイメージがあったのですが(20万円とか)調べてみると、世の中には3、4万円くらいから購入できるオーダースーツもあって、結構手が届くことがわかりました。これまでスーツ量販店で3万円くらいのスーツを買っていましたので、値段はそんなに変わらない。それなのに体にフィットしたスーツが手に入るのならば、こりゃいいじゃん、と思ったわけです。ただし一口にオーダーといっても、いろいろな種類があります。パタンオーダー、イージィオーダー、フルオーダー・・・。麻布テーラーはパタンオーダーの部類です。

注文するにあたって、店員さんに思い描いているイメージを伝えました。
・最安の生地で、ベーシックなデザインに仕上げる
・パンツは2本欲しい
・生地の柄はチャコールグレーの無地

費用の考え方として、「生地の値段=スーツの値段」をベースにして、必要に応じてオプションで課金していくシステムです。
結果、費用は次の通りになりました。
・スーツ本体  :37000円+税 ※ラインナップの中で最安クラスの生地
・オプション  :2500円+税 ※裏地をポリエステルからキュプラに
・2本目のパンツ:14000円+税
合計:53500円+税
(税込57780円)

いつもパンツから先に悪くしてしまうので、ツーパンツにしました。
もしそれをつけなければ、税込42660円。
また、着心地を考えて裏地のオプションをつけましたが、オプション無しだと税込39960円です。これが麻布テーラーのスーツ最安値かと。
他のオプションで、樹脂ボタンから水牛ボタンに(3500円+税)、本切羽(3000円+税)など魅力的なものがありましたが、今回は遠慮しました。
生地は最安の37000円+税のものにしましたが、ウール100%で質はとても良さそうだし種類も豊富でした。全部で100種類以上あったと思います。他のクラスだと、47,000円+税、57,000円+税、67,000円+税などの他に、10万円以上の生地もたくさんあるとのことで、上を見ればキリがありません。57000円以上は海外産の生地が主体になるようです。
※金額については2016年12月時点+私の記憶によるもの


お店に行って「スーツを注文したい」と伝えると、すぐに奥の机に案内いただきました。そこで、テーブルで店員さんと向かい合って(お茶を出してくれました)、スーツの様々なデザインをカタログを見ながら決めていきます。行く前にできる限りスーツの勉強をしましたが、私はスーツ初心者です。店員さんには「ベーシックなデザインで」と最初に言ってあったので、店員さんのオススメに従って選んでいきました。

それが終わると採寸です。実は、脇汗しっかりで恥ずかしかったですが「お気になさらず!」とのこと。パタンオーダーなので、私の体型に最も近い既製の採寸用スーツを着て、ウエストやそで丈などの補正をしていきます。肩の下がり方の違いといった体型の補正までは難しい模様。それでもできる限り丁寧に、確認を重ねながら、体に合うように調整していただきました。

最後にスーツの疑問なことを色々と聞いて、お支払いです。お店の入り口まで送っていただきました。
店内はきらびやかでしたが、店員さんはスーツ初心者のわたしにもとても丁寧に対応いただきました。また、私の他にもお客さんが数組いましたが、だいたいが初めての方のようでしたし、敷居は高くなかったです。

結果として、大満足なお買い物になりました。

実は、年明けにワイシャツもオーダーしました。
その話はまた今度。

スポンサーサイト

コメント