日和雪駄20140913 - 演劇・本・ライト-

このまえの金曜日は夏季休暇を取り新宿〜池袋あたりを歩いた。
中落合のミニシアタで演劇をみた。高校生のとき、
文化ホールで山月記をみて以来の観賞だったと思う。
客は20人くらいしかおらず、役者との距離がすこぶる近かった。
15年くらい前にできた脚本だということで、マイナチェンジを繰り返し、人を変え、物語自体がますます円熟している様子がよく分かった。

その後、ジュンク堂へ行った。
モデラの山田卓司氏の作品集と、ナローゲージ入門、それに賃貸宇宙(上)を購入。
どれも趣味本。



土曜日は早稲田のあゆみブックスへ行く。
荒川洋二の『忘れられる過去』、大江健三郎の『大江健三郎自選短編』、そして宮本常一の『家郷の訓』、の3冊を購入。
やっぱりあゆみは良い。
行くたびに自分が更新されてゆくような気がする。
早稲田の町も好きだ。

都電に乗り雑司ケ谷へ。
ぶらぶらしてレンタル屋へ。
フランクロイドライトのドキュメンタリー、イサムノグチのドキュメンタリー、カバチタレのドラマ、シュタインズゲートの劇場版を借りる。
ライト=ちょっと有機思考のモダニズムの人くらいしか認識がなかったのだが、そんなもんじゃなかった。
モダニズムの枠組みを当てはめられるようなスケールの小ささではない。
故人の評価は時代性を反映する。



明るいうちにカーテンを洗濯しないと。

スポンサーサイト

コメント

めっちゃ久しぶり!!!

今までのブログ全部読んだ、元気そうでよかった!てか引っ越したんやねwww
また都合合えば久々に会いたいです、実は最近よく東京行ってるんやで\(^o^)/←

ちなみに自分は、今はブログじゃなくツイッター主にやってるから、よかったら覗いてみて!うるさいけど← @SHO_LEVEL2X

  • 翔龍
  • 2014/09/15 22:50

御無沙汰です。コメントありがとう!
東京に来た時はぜひぜひ連絡ちょうだいね。
ちなみに、自分もツイッタをやっていたのだけど、半年くらい放置していたらパスワードがわからなくなりました。@hurumoto です。

ではまた。

  • ぐっちー
  • 2014/09/24 05:23